持久力 強化

スポンサードリンク

持久力の強化方法とは

持久力を強化するためのトレーニング方法は、これまでにも色々なスポーツ生理学者や専門家が提唱してきましたが、どうやらもっとも単純な方法が一番良いということが判ってきたと言われています。つまり、ひたすら練習、です。

 

大昔の根性スポーツ漫画のような話ですが、医学的や生理学的に考えられた練習方法より、結局の所ただひたすら練習するとか、無茶な特訓をするとか、倒れるまでやるとか、そういう原始的とも言える方法の方が効果的なようなのです。

 

というのは、おそらく人間の身体が機械のようにきっちりと設計されているわけではなく、あちこちに冗長な部分があるからです。機械でしたら、この機能は最大限ここまで、という具合にあらかじめ限界が決められています。そうしないと設計上材質などが決められないからなのですが、人間の身体にはそんなものはありません。

 

いや、機能上の限界というものはあるでしょうが、人間の身体はその限界に達する前に自動的に抑えてしまいます。これは、身体を破壊させまいとする機能のせいで、いわばストッパーというか安全装置がかかっているためです。

 

無茶な訓練や倒れるまで走るなどの行動は、この安全装置を緩めることができるらしい、という事実が脳生理学の研究から判明したこともあり、限界への挑戦によって持久力が強化されるという方法論は事実であるようです。まあ、やりすぎると再起不能になるのは漫画の通りなので、無茶のしすぎには気をつけましょう。

スポンサードリンク